特集
カテゴリー
タグ
メディア

持ち主がわからないiPhoneはSiriに聞けば解決する

持ち主がわからないiPhoneはSiriに聞けば解決する

誰のものかわからないiPhoneを見つけて、パスコードロックがかかっている場合、落とし主に届ける方法はないように思えます。でも、ブログ「OS X Daily」によると、Siriに話しかければ解決できるようです。Siriに落とし主を探してもらうには2つの方法があります。 「この電話は誰のものですか?」、または「この電話の持ち主は?」と質問するのです。するとSiriは、電話番号、住所、メールアドレスを表示してくれますので、それを手掛かりに持ち主へ連絡できるのです。この方法は、IMEI番号を追跡するよりも簡単そうです。もちろん、他人に電話のロック画面でこのような情報を見られたくなければ、Siriを無効にすることを考えてもいいでしょう。

Found Someone's iPhone? Help Return a Lost iPhone to the Owner with Siri|OS X Daily

Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック

swiper-button-prev
swiper-button-next