特集
カテゴリー
タグ
メディア

ひらめきの瞬間を待つのはやめましょう

ひらめきの瞬間を待つのはやめましょう

映画では、ヒーローは常に素晴らしいアイデアを思いつき、しかも一瞬で完成させます。しかし実生活では、そんなことはめったにありません。ですからそのような「ひらめいた!」という瞬間が来るのをただ待っているのはやめましょう。

Facebookを作ったマーク・ザッカーバーグ氏が起業家雑誌『Entrepreneur Magazine』に説明したように、大抵の場合、ビッグアイデアを夜中に突然思いつくなんてことはありません。それは、より大きな解決策を思いつくまでに、より小さな問題を解いていくというような長いプロセスの結果なのです。一歩下がって、自分がしてきた仕事を見直すまで、それがどんなものであるかを実感する瞬間というものはやってきません。

Facebookのアイデアを思いついた「まさにその瞬間」について聞かれた時、ザッカーバーグ氏はいぶかしげに一息ついてこう言いました。「そんなものは存在しないと思いますよ」

「アイデアというものはただ思いつくものではありません」と彼は言いました。 「それはたくさんの点をつなぎ合わせてついには自分には何かができるのではないかと認識するものなのです」

もし皆さんがまだプロジェクトを始めるための完璧な瞬間を待っているとしたら、それは今です。すべてのピースがきちんとはまっている必要はないし、軌道に乗るためにすべてを把握する必要もありません。プロジェクトを進めていく途中でインスピレーションを見つけ、ゴールにたどり着くまで、小さい問題を解決し続けていけばいいのです。

Mark Zuckerberg Calls the 'A-Ha!' Moment a Myth | Entrepreneur

Eric Ravenscraft(原文/訳:Conyac

Photo by William Petruzzo.

swiper-button-prev
swiper-button-next