特集
カテゴリー
タグ
メディア

海外移住を考えるなら考慮したい、世界各国にある10の街

海外移住を考えるなら考慮したい、世界各国にある10の街

認めてください。一度ならず思い描いてきた、あのことを...。どこかにもっと良い暮らしがあるのでは? 何か賢い方法があるとしたら? 生活コストを減らしつつ、もっといい暮らしができるとしたら?

あなたは1人ではありません。多くの人がそうしてきたように、もっと余裕が持てる場所に引っ越して、生活の質を高めてみてはいかがでしょう。

以下、そんな海外移住を考えるなら検討しておきたいオススメの街をご紹介します。

スペイン、アリカンテ(スペインのいいところが全部つまっている街)

アリカンテはそんなに格安で暮らせる場所ではありません。とはいえ、北米のどんな都市、また、英国の多くの都市に比べて生活コストが安く、生活の質が高いのは、間違いありません。アリカンテはバルセロナの影に隠れています。しかし、それは悪いことはありません。

この、スペインのコスタブランカ(バレンシア州の地中海に沿う海岸線)にある、美しく安全な都市は、私自身、最も住みたい場所のひとつです。

アリカンテは歴史的な建築、気候、食べ物、エンターテイメント、リラックスしたライフスタイル、そして、観光客でごった返していないことで知られています。

現代のスペインを体験したいなら、アリカンテはあなたを失望させないでしょう。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、550ドル/月)

公共交通機関:37ドル/月

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、37ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、5ドル

ビール:500mlボトルの、高級な国産品が、1ドル

また、マクドナルドでビールが飲めるのもうれしいところです。

アルゼンチン、メンドーサ(アルゼンチンの手頃な街)

メンドーサはアルゼンチンにある、美しいワインの名産地です。この街にはあなたが国際都市に求めるすべてがあります。おいしい食事、刺激的なナイトライフ、エネエルギッシュな雰囲気。レジャーもふんだんにあります。

地域の経済は起業家精神に満ちており、あなたの夢がアルゼンチンで起業することなら、メンドーサはまさにうってつけの場所です。

国際都市にもかかわらず安い生活コストが、あなたの夢を後押しします。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、380ドル/月

購入:都心の新築1ベッドルームアパートが、62500ドル

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、38ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、4ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、1.4ドル

インドネシア、バリ(みんなのパラダイス)

アジアの美しい街で低コストで暮らすのが夢なら、(例えば、小説でも書きながら)、あるいは、エキゾチックな文化を楽しみながら、変えられない部分は変えずに暮らしたいなら)バリがあなたのパラダイスです。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、300ドル/月

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、22ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、12ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、1.6ドル

チェンマイ、タイ(おそらくタイで最も気候が良い場所)

エキゾチックなタイ文化、素晴らしいフード、穏やかな山地の気候、フレンドリーな人びと。ここは、お金を節約しながら夢の生活ができる場所です。外国人コミュニティも活発で、地域の暮らしにもスムーズに溶け込めます。この街なら、ずっとやりたかったことを始められることでしょう。人生の残り時間をゆったり過ごす、オンラインビジネスを始める、ツアーガイドとしてパートタイムで働くのもいいでしょう。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、250ドル/月

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、15ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、13ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、1.3ドル

ベリーズ、コロサル(とにかくゆっくり過ごしたい人へ)

「トロピカル・パラダイス」コロサルは、スローなライフスタイルにぴったりです。ビーチでヨガや瞑想をしたり、波打ち際を散歩したり、カクテルを片手にサンセットを眺めたり、誰にも邪魔されず自分の仕事に集中したり。どんな夢でも、ここでなら叶います。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、190ドル/月

購入:都心での2ベッドルーム新築アパートが、115000ドル

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、19ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、12ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、1.5ドル

メキシコ、プエルト・バヤルタ(観光地だけど居心地がいいロマンティックな街)

バヤルタは観光客の多さを許せる人にとっては、とても住みやすくなんでもある街です。驚くほど自然が美しく、小さな町の雰囲気があり、ちょっとした町外れが予想外にロマンチックです。

夢の生活を送る予算がない人は、パヤルタまで飛んでしまいましょう。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、450ドル/月

購入:都心の伝統的なタウンハウスが、55000ドル

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、15ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、7.5ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、1.25ドル

スペイン、オヘン(豪華なマルベーリャから数分で手頃な暮らしが手に入る)

南スペインに住むのが夢なら、オヘンはどうでしょう。高級ヴィラが立ち並ぶマルベーリャの喧騒から少し足をのばせば、静かながら退屈することのないロマンチックな街、オヘンがあります。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、330ドル/月

購入:都心の伝統的なタウンハウスが、100000ドル

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、28ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、4ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、1.25ドル

チェコ共和国、プラハ(ユネスコの世界遺産にも認定されている美しい街)

ヨーロッパの歴史のある豪奢な街に住み、子どもたちをインターナショナルスクールに通わせ、オンラインビジネスを経営するのが夢だった。でも、ヨーロッパは高すぎる...。 本当にそうでしょうか?

現在のプラハは美しく、活気のある街で、エネルギッシュな人びとで溢れています。芸術的な建築物や、石だたみの路地も健在です。

プラハにはすべてがあります。美しさ、エンターテイメント、文化、刺激的なナイトライフ、素敵なパブ、レストラン、カフェ、そして、名門大学まで。そしてなによりも、生活コストがかかりません。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、590ドル/月

公共交通機関:2ドル/月、あるいは240ドル/年

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、27ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、5ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、0.75ドル

ルーマニア、ブカレスト(東ヨーロッパのパリ)

ヨーロッパで6番目に大きな都市であるブカレストは、きらびやかで、エネルギッシュで、美しい、経済と文化の中心地です。そして、驚くほど手頃に住めます。

ヨーロッパのリッチでボヘミアンなライフスタイルに憧れているなら、この街です。

なんといっても、美しい黒海から車でわずか90分なのも魅力。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、450ドル/月

公共交通機関:15ドル/月

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、22ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、7ドル

ビール:500mlボトルの国産品が、0.8ドル

モルドバ、キシナウ(ヨーロッパで最も生活費の安い国)

現在のキシナウは、世界クラスの国立オペラバレエ劇場、3つの国立博物館、33の大学、大型ショッピングモール、活発なナイトライフを携えて、東ブロックから頭角を現しつつあります。

ヨーロッパの多くの都市と同じく、往来はフレンドリーで着飾った人びとで溢れ、無料Wi-Fiがそこかしこで使えます。市内の美しい公園で風景を楽しみながら、オンラインビジネスに取り組むのもよいでしょう。

賃貸:都心の1ベッドルームのアパートが、270ドル/月

公共交通機関:6ドル/月

ディナー:中級レストランで、2人分の3品コース料理が、22ドル

ワイン:スーパーマーケットで良質のものが、5ドル

ビール:500mlボトル、高級な国産品が、0.8ドル

いかがでしたか? 憧れの生活はあなたが思っているより簡単に実現しますよ。

The 10 Best Cities to Live Rich on a Dime (So You Can Bring Your Dreams to Life)|Pick The Brain

Wilfried Lehmkuhler(訳:伊藤貴之)

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next