特集
カテゴリー
タグ
メディア

『グノシー』が目指す新しい情報のカタチ:スマホ時代の情報プラットフォームへ【Ventures High 2015】

  • カテゴリー:
  • TOOL
『グノシー』が目指す新しい情報のカタチ:スマホ時代の情報プラットフォームへ【Ventures High 2015】

ライフハッカー新年企画「Ventures High 2015」では、私たちが注目するベンチャースピリットあふれる企業にお声がけし、昨年の振り返りをはじめ、2015年にかける意気込みや展望、そして今オススメの本を聞きました。記事の中で話されているさまざまなことが、今年の新たな潮流となっていくのかもしれません。1月5日より1月9日にかけて展開していきますので、ぜひご注目ください。

今回登場するのは、情報キュレーションアプリ「Gunosy(グノシー)」を運営する株式会社Gunosyです。

あけましておめでとうございます。株式会社Gunosy取締役COOの竹谷です。

私たちGunosyは「世界中の人に最適に情報を届ける」というビジョンの下、情報キュレーションアプリ「グノシー」を提供しています。

「グノシー」は世の中に溢れる膨大な情報の整理役であり、ユーザーの皆様に新たな情報との出会いをつなぐ橋渡し役でもあります。おかげさまで現在では700万以上のユーザーにご利用いただく国内最大級のキュレーションアプリとなっております。150106gunosy2.jpg

2014年は「成長」の年でした

2014年は当社にとって大きく成長することができた1年となりました。提携いただくメディア様の数も200を超え、100以上のメディア様に100万以上のPVをお返し出来ている状況です。また、3月から開始したTVCMの効果もあり、ユーザー数が大きく伸びたことで、Gunosy Adsをはじめとする広告のクライアント様も延べ約1000社を超え、ユーザー様に適切に情報を届けることができる媒体としても、高い評価をいただくことができております。

そのような成長を元に、当社では11月に新事業戦略「5,000万人都市構想」および新サービス「Gunosy Platform」を発表、ニュースに限らない情報を届け、スマートフォンをベースにした企業・サービスとユーザー様との新たな出会いの場を作りました。既に数十社の企業様から提携のご相談をいただき、ユーザーの皆様にとってさらに豊かな情報接触体験の提供を実現すべく取り組んでいます。

150106gunosy3.jpg

逆境を乗り越える「不屈の闘志」を学ぶ

2014年に読んで、私がオススメしたい一冊は、なんといっても『逆境ナイン』(島本和彦、小学館)です。

今年一年、TVCM、広告事業の本格化、プラットフォーム化の発表など非常にたくさんの挑戦を行いました。様々なことを前に進めていくことができましたが、同時に多くの挫折や苦難も味わってきました。これでもかというくらいの逆境を不屈の闘志で一つ一つ乗り越え、無事に2014年末を迎えられたのも、支えてくださった皆様と「逆境ナイン」のおかげだと思っています。

2015年に目指すのは「スマホ時代の情報プラットフォーム」

2015年は「Gunosy Platform」のさらなる拡大を通じて、スマホ時代に最適な情報プラットフォームとしての成長を目指します。ユーザー様、メディア様、企業様にとってなくてはならない存在となれるよう、今後も日夜切磋琢磨を続けていきます。本年も何卒、よろしくお願いいたします!

150106gunosy6.jpg

Gunosy(グノシー)

(株式会社Gunosy取締役COO 竹谷祐哉)

swiper-button-prev
swiper-button-next