特集
カテゴリー
タグ
メディア

Eメールは朝早く出した方が夕方よりも3倍読まれる

Eメールは朝早く出した方が夕方よりも3倍読まれる

ほとんどの人は1日の始まりの朝にメールをチェックするものでしょう。その理由から、午前中に送ったメールの方が読まれることが多いのです。もし自分の1日をもっと先回りしてスタートしたいなら、午後や夕方に来るメールの返信を午前中に送るように準備してみてはどうでしょう。

もし皆さんがGメールを使用しているならば、GメールのRight InboxBoomerangという機能を使ってEメールの送信予約ができます。BoomerangのクリエイターがCBSに話した内容によると、午前6~7時に送ったEメールが開封される確率は、午後4時に送ったEメールよりも3倍高いというのです。

だからといって午前中にEメールを作成する必要はありません。(というか、それでは遅いのですよ!)

How the Most Successful Night Owls Manage to Wake Up Early | Fast Company

Photo by Asher Isbrucker.

Herbert Lui(訳:コニャック)

swiper-button-prev
swiper-button-next