特集
カテゴリー
タグ
メディア

Workflowを使ってiOS上のあらゆるタスクを自動化

Workflowを使ってiOS上のあらゆるタスクを自動化

iOS:Draftsのようなアプリを利用すれば、iOSの自動化が可能ですが、頭の痛くなる複雑な作業が必要になります。Workflowという新しいアプリを使えばずっと簡単に自動化を理解できます。Workflowを利用すれば、簡単なドラッグアンドドロップのインターフェースを使ってiOS上でAutomatorのような動作が可能になります。そのような動作は、異なった動作を繋ぎ合わせることで可能です。例えば、現在演奏中の歌をツイートしたりするような単純なこと、またはもっと複雑なことで言えば、イベントの終わりにカレンダーからUber(配車サービスアプリ)をある場所に自動的に呼び出すようなことも設定できます。

アプリ内及びホーム画面ボタンまたはシェアシートでWorkflowを設定することができます。このアプリの真価は、自分独自のWorkflowを作ることができる点にありますが、Workflowギャラリーを使えば他の人が作ったものも閲覧できます。この機能を利用すれば、アプリを習得することが少し簡単になるでしょう。自動化を簡単にする非常に拡張性のあるアプリです。

Workflow|iTunes App Store

Thorin Klosowski(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next