特集
カテゴリー
タグ
メディア

手作りマフィンをきれいなドーム型に膨らませて焼くコツをいくつか実験した結果

手作りマフィンをきれいなドーム型に膨らませて焼くコツをいくつか実験した結果

手作りのマフィンやカップケーキは、ふっくらせず、小さくて、プロが焼いたものとは全く違います。やっぱり、絵に描いたような見事なドーム型のマフィンを焼きたいなぁという方に、ブログ「Food52」ではいくつかの技を紹介しています。ベテランのパン職人Zoe Nathan氏の指導の下、Food52のメンバーは、小麦粉の量を1と1/4カップから1と2/3カップに増やす、焼き始めのオーブンの温度を従来よりも高めに設定する、オーブンの対流モードを使ってみる、オリジナルのチョコレートチャンクマフィンのレシピをそのまま作ってみるなど、いくつかの方法を実験してみました。

その中できれいに丸く膨らんだのは、小麦粉を増やしたマフィンだけでした。粉っぽくパサパサした食感になりましたが、手作りのものというよりは、買ってきたマフィンに近くなったということです。しかしメンバーが一番気に入ったのは、上手く膨らまないものの、オリジナルレシピで作ったマフィンだったようです。

粉っぽいマフィンでは、見た目がきれいな山型でもあまり意味がないかもしれませんが、もし試してみたいと思ったら、 Food52では、(粉をたくさん加えることなく)より軽くてふわふわに仕上がるレシピで作ること、生地を混ぜる際はさっくりと混ぜ合わせ、できる限りふんわりと仕上げること、焼き上がるギリギリまでオーブンを開けないことなどを勧めています。

How to Make Domed Muffins|Food52

Melanie Pinola(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next