特集
カテゴリー
タグ
メディア

複数のスキルを同時に習得するための思考法

複数のスキルを同時に習得するための思考法

誰でも新たに学びたいと思っているスキルがいくつかあるものです。そこに、関連性の高いスキルを複数組み合わせることで、より簡単に学習することが可能になります。もし、なにか楽器を学ぼうとするとき、それが2番目の楽器であれば最初の時より容易なはずです。新しい言語を学習するときも同じことが言えます。それは、関連した別々のスキルを学習する場合も同じだと、QuoraユーザーであるStan Hayward氏は言います。

ピアノの演奏を習ったことがあるなら、タッチタイピングを学習するのはより簡単なはずです。なぜなら、タッチタイピングにはリズムや、手と目の運動スキルが必要だからです。

たとえば、3つの異なるスキルを学びたいとしましょう:

  • タッチタイピング
  • ピアノ
  • フランス語

しかもいずれも初心者で、1日1時間しか学習時間がないとします。

  • タイピングとピアノはどちらも手を使う訓練が必要(重複スキル)。
  • タッチタイピングは打つ言葉が必要なので、フランス語の歌詞を打つようにする。言葉というのも共通した要素。
  • ピアノの練習には曲が必要なので、フランス語の曲を学ぶようにする。

結果として、他のスキルの練習も、同時にできるのです。タイピングを練習することは、手の器用さを向上させることになります。ピアノの練習とまったく同じではありませんが、意味はあるでしょう。

自分が思っている以上に希望のスキルを学習する能力があることを覚えておいてください。そして、スキルの練習を他の日課に組み合わせることができれば最高です。

What learning strategies do people who are "quick learners" follow? | Quora

Whitson Gordon(原文/訳:Conyac

Photo by Till Westermayer.
swiper-button-prev
swiper-button-next