特集
カテゴリー
タグ
メディア

デスクワークで疲れた手首に効く簡単なストレッチ

デスクワークで疲れた手首に効く簡単なストレッチ

デスクワークをしていると、手首が異様に疲れてくることがあります。簡単なストレッチすれば、手首がずっと楽になりますよ。ブログ「Refinery29」のBari Lieberman氏は、以下のような有効なストレッチのリストを公開しています。

これは、手首と前腕がキーボードやマウスをつかむのとは逆方向の動きです。両方の掌を平らな面(例えば、床、テーブルまたは椅子)に置いてください。そして、手を親指が外側に、小指が内側に来るように手の向きを逆にします。掌全部が面と接触するように、力や角度を調整してください。指と指の間の間隔を広げ、前腕と肘を体の方へ移動させると、さらにしっかり伸ばせます。そのまま10回呼吸しましょう。

この単純な動きは、自分の机で簡単にすることができます。もし同僚の目が気になるようであれば、家で行えば良いでしょう。1日の大半をデスクワークが占める人にとって、このような簡単なストレッチ方法は覚えておいて損はありません。

How to Undo the Damage of Sitting at Your Desk All Day|Refinery29

Heather Yamada-Hosley(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next