特集
カテゴリー
タグ
メディア

大量に液体をこぼしてしまったら、小麦粉で簡単にきれいにしましょう。

大量に液体をこぼしてしまったら、小麦粉で簡単にきれいにしましょう。

ものをこぼしてしまった場合、比較的少量であればタオルで簡単に拭けますが、量が多くなるとこぼした液体を広げてしまいます。そのような場合、ほんの少しの小麦粉を使えば、液体が吸収されるため、こぼれたものが広がらずにまとまりやすくなります。料理をよくする人であってもそうでなくても、おそらくキッチンに小麦粉はあるでしょう。ウェブサイト「WonderHowTo」のJacob Harper氏は、大量に液体をこぼしてしまったときには、ペーパータオルではなく小麦粉を使うことを勧めています。小麦粉は増粘剤であり、大量のデンプンを含むため、辺り一面にこぼしてしまった液体が何であれ、その水分を吸収してくれます。こぼした直後でも、小麦粉はその液体が広がっていくのを防いでくれます。ただ単純に小麦粉を一杯、こぼしたものの上にふりかけ、小麦粉を少し液体に押しつけた後に、残ったものをかき集めるだけです。

Clean Up Liquid Spills More Easily with Flour|WonderHowTo

Patrick Allan(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next