特集
カテゴリー
タグ
メディア

機内で風邪をうつされないために自分でできる予防戦術

機内で風邪をうつされないために自分でできる予防戦術

休暇で飛行機に乗ろうとするとき、ほかの乗客から何かうつされるのではと心配することがあるかもしれません。飛行機には、病原菌の温床となりやすい場所がたくさんありますが、いくつかの基本的な予防戦術で自衛できます。Advisory Boardの発表した図は、機内で最も細菌が多い場所であるトイレを利用するなら、持参した手指消毒剤を使い、トレーも滅菌されたおしぼりできれいにするよう警告しています。

座る場所については、通路側の席は避けましょう。通路を通る人々が触るからです。また、もし前後左右2席以内の誰かがせきやくしゃみをしているようなら、座席を交換してもらうか、それが無理なら少なくとも頭上の換気をオンにしましょう。細菌は機内の至るところに存在しますが、少なくとも再循環された空気により感染する心配はなくなります。

How to avoid the flue when you fly | Daily Briefing Blog via Forbes

Melanie Pinola(原文/訳:Conyac

Photo by ShutterStock
swiper-button-prev
swiper-button-next