特集
カテゴリー
タグ
メディア

自分の持つ選択肢に注目することで不安感を克服しよう

自分の持つ選択肢に注目することで不安感を克服しよう

不安な気持ちというのはいたって普通の感情であり、みんなどこかでぶつかるものです。いくらそう言っても楽にはならないでしょう。もしその不安によって絶望的な気持ちになるのなら、今抱えている問題やタスクよりも選択肢に着目して、不安を克服しましょう。誰でも、「これは相当悪い方向に行くかもしれない」といった悪い予感を感じたことがあるはずです。そういった感情を利用できる人もいます。『The Nerdist Way』の著者であるChris Hardwick氏は、自分の選択肢に注目することで、感情をよりうまくコントロールし、自分自身を落ち着かせることができると提唱しています。どんな状況においても、自信を取り戻し不安を抑えるために、彼は次のようなアドバイスをしています。

自信とは、「やぁ! 私はすごく素晴らしいんだよ!」とどんな場合でも思いこもうと努力することではありません。自信とは、自分には選択肢があると感じることなのです。人生に他の選択肢が少なくとも1つでもあれば、どんな時でもリラックスし、安心し冷静でいられます。なぜなら、ある1つのことがうまくいかなくても死ぬことはないからです。

たとえば、もし自分の職の安定に不安を感じているとしたら、自分ができる他の仕事に着目するか、もしくは自分にふさわしいと思われる仕事を探して、その選択肢にちょっと浸ってみましょう。ほかの選択肢が何も見つからないようなら、もっと自分自身が自信を持って安心できるように、試しに何かを創造してみる時期と言えそうです。

このコツは、Chris Hardwick氏作の『The Nerdist Way』から抜粋したものです。

Tori Reid(原文/訳:Conyac

Photo by anyjazz65.

swiper-button-prev
swiper-button-next