特集
カテゴリー
タグ
メディア

間食がやめられないなら、人生でほしいものをリストアップしよう

間食がやめられないなら、人生でほしいものをリストアップしよう

人生には、うまくいかないときもあります。そんなとき、気分転換に台所をごそごそ漁っておやつに手を伸ばすかもしれません。けれど、スナックに手を伸ばす前に、ちょっと時間をとり、人生において自分が本当に欲しいものは何かを書き留めてみましょう。もし本当に空腹なら、おいしいスナックを食べるのも悪くありません。しかし、私たちの多くは全然空腹ではないのに、感情に負けて食べてしまうのです。そういう思考をしているとき、人間は自分を幸福にしてくれる何かを欲しています。心理学者のSuzanne Gelb氏は心理学ブログのPsych Centralにおいて、まず自分が人生で欲しているものについて、何でもよいのでリストアップしてみるべきと言います。

自分が真に欲しているものを突き止めましょう。おなかは減っていないのに、冷蔵庫の一番上の棚にあるチーズケーキの残りを平らげたいと思うのなら、何か他のものを欲しているのかもしれません。ハグ、安心、愛が足りないのかもしれません。人とのつながりや友だちが欲しかったり、もしくは褒められたかったりするのかもしれません。その瞬間に、自分が欲している物事のリストを作ってみましょう。食べ物では満たされない何かを欲していることを認識できるはずです

冷蔵庫の食べ物が、しばらくはある程度の満足を与えてくれるかもしれません。しかし、空虚感を満たすためにおそらくまた何かが欲しくなるでしょう。自分が食べるためだけに食べているということを認識することが必要な時もあるのです。

スナックをつまむのは悪いことではありませんが、決まったダイエットの目標を立てているのなら、これまでの努力を台無しにする前に、自分が人生で本当に欲しいものは何かを考えてみましょう。

5 Ways to Stop Yourself from Eating When You're Not Hungry | Psych Central

Patrick Allan(原文/訳:Conyac

Photo by Kevin Ballard.
swiper-button-prev
swiper-button-next