特集
カテゴリー
タグ
メディア

iOS 8ではSafariの履歴をページごとに消せる

  • カテゴリー:
  • TOOL
iOS 8ではSafariの履歴をページごとに消せる

iOS 8以前のバージョンでは、プライベートブラウザモードに切り替えるのをうっかり忘れてしまった場合、削除したいのはたった1ページであっても、ブラウザ履歴を全て削除しなければなりませんでした。今や、1度スワイプするだけで履歴を削除できるようになりました。

Safariの履歴から削除したいページがある場合、履歴メニューにアクセスして、スワイプすればOKです。

1. Safariを起動し、右下にあるブックマークアイコンをタップする

2. 「履歴」を選択

3. 消したい履歴を、左にスワイプして「削除」ボタンを押す

4. 終了したら「完了」ボタンをタップして、設定を保存

履歴から削除したサイトは、予測変換でも表れなくなりますよ。

How to delete individual pages from Safari history on iOS and Yosemite | iDownloadBlog

Thorin Klosowski(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next