特集
カテゴリー
タグ
メディア

旅行先でありがちな「モノの置き忘れ」を予防する簡単なアイデア

旅行先でありがちな「モノの置き忘れ」を予防する簡単なアイデア

旅行で慣れない場所に宿泊すると、カギ・財布・スマホ等の貴重品を部屋の中に置き忘れてしまいがちです。そんな時はテーブルもしくはカウンターの上にタオルを敷き、その上に貴重品をまとめて置きましょう。ひとつの場所に集める習慣を身につけることで、置き忘れを未然に防ぐことができます。The Organized Mindの著者であるDaniel Levitin氏が最近のインタビューで次のように説明しています。

ホテルに宿泊する旅行者へおすすめしたいのが、ハンドタオルを浴室から持ってきて、テーブルかカウンターの上に広げ、そこに持ち物をすべてを置くことです。特にカギ・財布・パスポート等の貴重品はタオルの上にまとめて置いてください。これで持ち物はバラバラにならず、自分が決めた保管スペースに全てある、という状態にできます

気を抜くと何か置き忘れてしまう...という人は、簡単にできるこのコツを試してみてはいかがでしょうか?

Organization of the Mind and Mindful Organization|Whyy.org

Heather Yamada-Hosley(原文/訳:Conyac

Image from koenvandeneeckhout.
swiper-button-prev
swiper-button-next