特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneユーザーの私がXperia Z3 Compactを使い始めて感じた、楽しみ方の「質」と「幅」

  • カテゴリー:
  • TOOL
iPhoneユーザーの私がXperia Z3 Compactを使い始めて感じた、楽しみ方の「質」と「幅」

iPhone 6が大型化したことをキッカケに、メインで使うスマホを見直そうと考えて、最近では小さい部類に入るソニーの『Xperia Z3 Compact』を購入しました。

私は、iPhoneと併用してAndroidも使ってきたので、Androidを使うからと言って、何をやってもおっかなビックリというワケではなく、作法の違いにも小言を言うつもりはありません。見直しにあたり、Xperia Z3 CompactでもiPhoneと同じことができるか試行錯誤した結果、満足いく環境が構築できただけでなく、他の気づきもあったのでご紹介します

Facebook、Twitter、GMail、Dropbox、Hulu、1Password

これらのアプリは、Androidで同じものがリリースされているので、該当のアプリをインストールするだけでした。ただ、Huluは、Xperia Z3 Compactに搭載されている映像をくっきり鮮やかにする「X-Reality for mobile」やノイズキャンセル機能のおかげで、楽しみ方の「質」は向上しました。

ウェブブラウザー

iPhoneではSafariを使っていましたが、Androidでは使えないので「Google Chrome」を選びました。MacでもSafariを使っているので、ブックマークとパスワード同期に課題が残ります。最近は、ブックマークの重要性が低くなっており、あまり活用していません。よって、Safariのブックマークをhtmlファイルで書き出して、それをデスクトップのChromeにインポートし、これの同期機能を使ってAndroidと同期しています。パスワードもChrome経由で同期しています。

音楽

iTunes Storeで購入した楽曲はDRMフリーなので、移行の妨げにはなりませんでした。Xperia Z3 Compactへの転送は、ソニーの「Sony Bridge for Mac」にはiTunesの楽曲をインポートする機能があります。

音楽再生アプリは、ソニーの「Walkman」を使っています。このアプリは、iPhoneのミュージックアプリと遜色なく使えるのと、ソニーが運営する「Music Unlimited」が統合されており、楽曲を自分のライブラリと同等に扱えるところが気に入っています。これもノイズキャンセル機能のおかげで、楽しみ方の「質」が向上したのと、Music Unlimitedが透過的に使えることで、楽しみ方の幅が広がりました。

Podcast

これまでMacのiTunesでエピソードを管理して、iPhoneに転送する使い方だったので移行が面倒でした。しかし、iPhoneのPodcastアプリに、iTunes経由でなくても端末でエピソードをダウンロードできる機能が付いてからは、iTunesを使う頻度が減り移行が簡単になりました。

代替アプリとして選んだのは『Podcast Addict』です。高機能なアプリで設定項目が多岐に渡るので、使いこなすのに時間がかかりましたが、iPhoneでできていたことはできるので不自由なく使えます。これもノイズキャンセル機能のおかげで、楽しみ方の質が向上しています。また、端末のみで管理するようになり、エピソードが分散することもなくなり、管理が簡単になりました。

ザッとご紹介しましたが、私の場合は、iPhoneからAndroidに移行しても同じことができるので不自由していません。また、大きさ/重さもiPhone 5sと変わりないので、同じような感覚で使えます。むしろ、防水・防塵機能のおかげで、手荒に扱っても故障する心配がないので安心感を得られています。

AV機能の強化を望んでいたこともありますが、Xperia Z3 Compactは、ソニーが持つAV関連の技術が惜しみなく投入された端末なので、映画や音楽は楽しみ方の質が向上したと感じています。上質になったという表現はおごりすぎかもしれませんが、質にはたしかに違いがあります。

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next