特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleの「ソフトウェア削除ツール」で不要なソフトウェアとブラウザの整理ができる

  • カテゴリー:
  • TOOL
Googleの「ソフトウェア削除ツール」で不要なソフトウェアとブラウザの整理ができる

Windows:インターネットを使ったことがあれば誰でも、欲しくもないツールバーやブラウザを乗っ取るマルウェアに少しは悩まされた経験があるのではないでしょうか。Googleも同じ問題に直面していました。同社は、悪いソフトウェアの解析や(オプションで)おかしな動作をするブラウザをリセットできるツールをリリースしました。このソフトウェア削除ツールは、Windowsを完全に再インストールすることなくChromeを修正できる選択肢、いわば「最後の手段」と考えても良いでしょう。このアプリは2段階で動作します。まず、コンピューターをスキャンし、Chromeの動作に影響を及ぼす可能性のあるツールバーやその他の不要物がインストールされていないか探してくれます。次の段階では、拡張版のアンインストールやブラウザ設定のリセットができ、さまざまなキャッシュやクッキーを削除しますが、これは不要であればキャンセルできます。

ほとんどの場合、単純な問題であればこのツールは必要ないでしょう。しかし、(Chromeを使用している)家族のコンピューターを頻繁に修理しているのであれば、このツールは不要なものを除去したり仕切りなおしするための便利な全自動ツールとして役立ちます。適切なセキュリティソフトの代わりにこそなりませんが、多くの問題を一網打尽に解決できるツールとなってくれるでしょう。

Google Software Removal Tool|Google via Ghacks

Eric Ravenscraft(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next