特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事に参ってしまう前に「エネルギーを補充する活動」に注目しよう

仕事に参ってしまう前に「エネルギーを補充する活動」に注目しよう

仕事と睡眠に、週に129時間を費やしたとしても、まだ45時間を自由に使うことができます。仕事に参ってしまうように感じるのは、時間が足りないのではなくエネルギーが足りないことに帰因していると、Time Management NinjaのJim Woods氏は言います。Woods氏の主張するところによると、必ずしも時間が足りないのではなく、エネルギーが足りないことが理由で、仕事などに圧倒されるように感じるそうです。

時間は十分にあります。根本的な問題はエネルギー不足なのです。どうやってエネルギーを満たしていますか。精神と肉体の両方のエネルギーがしっかり補充されていなければ、効率的に仕事をこなすことはできません。

空いた時間の使い方次第でエネルギーを補給をすることも、逆にエネルギーを消耗することもできるのです。

それでは、エネルギーを消耗する活動とはどのような活動でしょうか?

エネルギーを消耗する活動:

・他人が何をしているのかといったことをインターネット上で見て、羨んだり、気に病んだり、ストレスを感じながら過ごす。

・退屈だからテレビを見る。

・自分ではどうしようもないことを気に病む。

・ネガティブな人々と交流する。

エネルギーを補充する活動:

・外に散歩に出る。

・自分の子供と遊ぶ。

・運動する。

・前向きな人々と交流する。

・励みになる本を読む。

時間を見つけて、エネルギーを補充する活動をするように心がけましょう。そして毎晩十分な睡眠を取るのも忘れずに。

The Real Reason You Feel Overwhelmed|Time Management Ninja

Tori Reid(原文/訳:Conyac

Photo by Bark.
swiper-button-prev
swiper-button-next