特集
カテゴリー
タグ
メディア

知る人ぞ知るiOS 8の隠し機能トップ10

  • カテゴリー:
  • TOOL
知る人ぞ知るiOS 8の隠し機能トップ10

Appleはいつも、記者会見では語らないクールな「隠し機能」を忍ばせています。iOS 8も例外ではありません。以下、iOS 8の秘密の機能ベスト10を紹介します。

10. メモにリッチテキスト、動画、アニメーションGIFを追加できる

140921ios.jpg

メモアプリがリッチテキストや動画に対応しました。これで、より自由なスタイルのメモが作れます。さらに、アニメーションGIFにも対応。メモにGIFファイルをコピペしたり、写真ライブラリから写真を選んでアニメーションGIFとして追加できます。

9. クレジットカード番号を読み取る

20140919-ios8secret03.png

オンラインで買い物をするときに、クレジッカード番号をいちいちタイプするのは面倒ですね。iOS 8では、クレジットカードをカメラでスキャンするだけで番号を自動入力してくれます。Safariでクレジットカード情報入力フォームが表示されたら、「クレジットカードを読み取る」をタップするだけでOKです。

8. Hey Siri

20140919-ios8secret04.png

記者会見でも言及されていましたが、見逃した方もいるでしょう。これからは、電源につながっている限り、完全なハンズフリーでSiriを使えます。ただし、最初に設定が必要。「設定 > 一般 > Siri」で、「"Hey Siri"を許可」をオンにしてください。これで、「Hey Siri」と呼びかけるだけでSiriが起動します。車を運転するときには最高に便利ですね。

7. 写真を隠す

20140919-ios8secret05.png

母親に恥ずかしいパーティー写真を見られたくない? iOS 8なら隠せます。写真を長押しして、「非表示にする」をタップするだけ。これで、その写真はモーメント・コレクション・年別から非表示になります。ただし、アルバムには表示されるので注意。

6. インタラクティブになった通知センター

20140919-ios8secret06.png

通知センターの通知をスワイプすると、さまざまな操作が可能に。アプリによってできることが異なりますが、スヌーズ、返信、消去などの操作をすばやく実行できます。

5. シェアシートがカスタマイズできる

20140919-ios8secret07.png

シェアシートがカスタマイズ可能になりました。対応しているアプリ(例えばSafari)の共有アイコンをタップして、「その他」を選択すれば、シェアシートのカスタマイズ画面が表示されます。

4. グレイスケールモード

20140919-ios8secret08.png

カラフルなのがお好みでなければ、新機能のグレイスケールモードが使えます。「設定> 一般> アクセシビリティ」で「グレイスケール」をオンにすれば、iOSからカラーがなくなり、グレイスケールモードになります。

3. ホーム画面を空っぽにできる

20140919-ios8secret09.jpg

ホーム画面をミニマルにしたい? iOS 8ならホーム画面の1ページ目を空っぽにできます。アプリを長押しして、アイコンが震えだしたら、アイコンを1ページ目の外へ追い出してしまいましょう。アプリをまったくのゼロにすることも、画面下のメニューバートレイにだけアプリを残すことも可能です。

2. 特定のメールスレッドの通知を受ける

20140919-ios8secret10.png

重要なメールのやりとりが続いていて、そのスレッドに返信があったときに通知を受け取りたいなら、メールを左スワイプして、メニューから「その他 > 自分に通知」を選択します。これで、このスレッドに関する通知を受け取れます。

1. アプリごとのバッテリー使用状況を見る

20140919-ios8secret11.png

どのアプリがバッテリーを食っているか知りたい? iOS 8ならそれがわかります。「設定 > 一般 > 使用状況 >バッテリーの使用状況」で、アプリごとのバッテリー消費率がわかります。

Thorin Klosowski(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next