特集
カテゴリー
タグ
メディア

古い名刺を再利用して簡単に上手くマスカラを塗る方法

古い名刺を再利用して簡単に上手くマスカラを塗る方法

マスカラを塗っていると手元がブレてまぶたにマスカラがついてしまい、きれいにふき取るのに非常に苦労することがあります。これを防ぐために、YoutubeユーザーのMichelle Phanさんは古い名刺を再利用してまぶたを覆いながらマスカラを塗るという方法を紹介しています。

名刺を使うと、マスカラを塗りやすい角度にまつげを持ち上げることもできます。

この方法は古い名刺ならどれでも使えます。まずは名刺をまぶたの上にあててください。そして、鏡を見ながら目の幅の端と端の位置に印をつけて、目の曲線をなぞった線を書いてください。はさみを使ってその曲線を切れば準備完了です。

こうしてできた名刺でまぶたを覆い、軽く押さえるようにしてまつげを根元から持ち上げます。こうすることによってマスカラを塗っているときにまぶたに汚れが付くのを防ぎます。両目にも上下どちらのまつげにも使えます。Phanさんの話では、この方法だと、ありとあらゆるまつげに楽にマスカラを塗ることができるとのことです。

Mascara Business Card Trick|Michelle Phan via WonderHowTo

Mihir Patkar(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next