特集
カテゴリー
タグ
メディア

Windows 8は、暗証番号でログインできるって知ってますか?

  • カテゴリー:
  • TOOL
Windows 8は、暗証番号でログインできるって知ってますか?

ひと頃からは利用頻度が下がりましたが、自宅に居る時は、そばにタブレットが置いてあり、いつでも使える状態にしています。私にとっては生活必需品といっても過言ではありません。

私は、iPadとWindows 8タブレットを所有していますが、最近、よく使うのはWindows 8タブレットです。「タブレットの側面を持つフルスペックPC」であることが良く、いわゆる「キメラOS」であるWindows 8は、評価が分かれますが結構気に入っています。

使っていて気になるのがログインの時です。私は、「live.jp」のアカウントをログインに使っているので、そのパスワードを入力してログインします。簡単なものであれば苦になりませんが、ウェブサービスのパスワードなので、面倒なものを設定しており、ログインの度に苦労しています。

マイクロソフトはこうしたケースを想定しているのか、数字四桁の暗証番号を使ってログインする方法を用意しています。タブレットのように、ソフトキーボードを使ってキー入力する場合はスムーズです。数字四桁の暗証番号は「PIN」と呼ばれており、設定方法も簡単です。140829_win8_01.jpg

まずは、スタート画面でチャームバーを表示して「検索」をタップします。そして、検索ワードに「サインイン」と入力します。すると、検索結果一覧の中に「サインインオプション」が表示されるので、これをタップします。

140829_win8_02.jpg

サインインオプション画面が表示されたら、PINの「追加」をタップします。

140829_win8_03.jpg

すると、パスワード認証の画面が表示されるので、ログインパスワードを入力します。次の画面で、ログイン時に入力する数字四桁の暗証番号を設定します。

140829_win8_05.jpg

これで次回のログインからは、暗証番号でログインしてWindowsタブレットが使えるようになります。暗証番号入力はパスワード入力と比較するとセキュリティレベルが下がるので、重要な情報を扱っているタブレットでは避けるなど、使う側でも気を使ってください。

暗証番号入力のログインは、入力が簡単ですぐ使えるようになります。ご存じではなかった方は試してください。

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next