特集
カテゴリー
タグ
メディア

アイデアに行き詰まったら「真似から生まれる独創性」を思い出そう

アイデアに行き詰まったら「真似から生まれる独創性」を思い出そう

アイデアを思い付くのは難しいこと。馴染みのない分野に取り組んでいる時などは特にです。米ブログ「99% Invisible」のRoman Mars氏の言葉は、そんな状況から抜け出すヒントを与えてくれます。Mars氏は、インスピレーションはどこから得ても良いし、他人の真似から始めることも場合によっては効果的だ、と言います。

何かの真似をしようとする時、オリジナルの作品を自分なりにうまく変化させることがあります。オリジナル作品を真似しようと思って始めたことでも、全く新しくて、完全に自分だけの何かになることがあります。何かの真似をすることは悪いことと思われたりもしますが、「真似から始めたことがオリジナルを超える何かになる可能性もある」ということを忘れてはいけません。

もちろん、盗作はいけません。でも、「行き詰まった」と感じた時、何かの真似をすることで独創的なアイデアが生まれるかもしれないのです。

Episode 125: Duplitecture|99% Invisible

Thorin Klosowski(原文/訳:Conyac

Photo by bettyx1138.
swiper-button-prev
swiper-button-next