特集
カテゴリー
タグ
メディア

実生活でもっとクリエイティブになれるPinterestの活用法いろいろ

実生活でもっとクリエイティブになれるPinterestの活用法いろいろ

Pinterestは、お気に入りの画像を簡単に保管できるツールとして人気ですが、実は、情報を整理したり、インスピレーションを得たり、仕事にも活用できます。特にクリエイティブ関係で役立ちますよ。

Pinterestとは

Pinterestは、画像をブックマークするツールです。退屈そうに聞こえますが、このツールのすごい点は、その画像集(ボード)が自分の世界だけにとどまらず、ユーザーは自分のピンしたボードをお互いに見られます。その結果、クリエイティブな情報が相互作用をおこし、他の人のボードからインスピレーションを得たり、自分のボードから他の人にインスピレーションを与えたり、ということができるのです。

この点が、Evernoteのようなツールと決定的に異なる点です。視覚的な要素が大事なプロジェクトや、外部からのクリエイティブな視点が必要なプロジェクトではPinterestが大活躍します。これから、その例をいくつか紹介しましょう。

独身さよならパーティーの企画

140723pinterest2.png

親友が結婚するので、独身さよならパーティーを企画することになり、大騒ぎだけの時代遅れのパーティーではなく、みんなをあっといわせるパーティーを開きたい。そんな時、Pinterestが役に立ちます。

Pinterestで"bachelor party"(独身さよならパーティー)と検索すると、ストリップクラブの情報だけでなく、部屋の飾りつけ、招待状デザイン、パーティーの内容のアイデアなどが出てきます。Pinterestを使って考えるなんてくだらない、と言ってくる仲間もいるかもしれませんが、ウォッカ、レッドブル、ミントに加え、自分だけでは決して思いつかなかったであろうすごいアイデアと共に打ち合わせに現れたら、Pinterestを使ったことを許してくれるはずです。

注意:Pinterestのリンク先は、そのページ自体は問題ないですが、さらにリンクを進めていくと職場で見るとちょっとよくない内容が含まれているので、注意してください。

書斎の模様替え

140723pinterest3.png

ライフハッカー編集部では、書斎の環境が働き方に大きな影響を与えると信じています。でも、もしあなたにインテリアのセンスがなかったら? Pinterestを開いて"home office"(書斎)または"battlestations"と入れてみてください。すると、みんなの書斎のアイデアが出てきます。その中で好きなアイデアがあったら、自分のボードにピンしておけば、あとで見直せます。

もちろん、これは画像をググってもできる検索方法です。でもPinterestは既存のタグの異なるカテゴリから精製して、検索結果を出してくれます。例えば、木とパイプを多く用いたスタイルを何と呼ぶか分からない場合も、いろいろピンしていくうちに、それが"rustic"(素朴な、田園風の)というスタイルだとタグを通じて分かります。また、どんな雰囲気を求めているか、はっきりしていない時でもPinterestの提案する画像を見ていくうちに、どんな雰囲気が良いか、考えがまとまっていくはずです。

新しいスロークッカーのレシピを探す

140723pinterest4.png

スロークッカーは素晴らしい調理道具です。特に「普段の料理のために、何時間も台所に立っていたくない」という人には、この電気鍋はうってつけの道具です。そんなスロークッカーのレシピを探すときにもPinterestは便利です。"slow cooker recipes"(スロークッカーのレシピ)と検索をかければ、たくさんレシピが出てきます。でも、本当のすごさを感じるのは、ボードを見た時です。

ユーザーが自分のピンをまとめているのがボード。なので、検索結果の中から、それぞれのユーザーによって厳選されたレシピ集を瞬時に見られるのです。そのうえ、他の人のボードをフォローすることで、新しいレシピが追加されたときに教えてもらえます。

まとめると、Pinterestはツイッターに比べて、「時間が無駄になってしまう」感の少ないSNSです。今まで使ってきたツールを一緒に使いながらインスピレーションを得たり、整理したり、プロジェクトの進行を楽にできるツールなのです。自分の検索結果も簡単にピンできるChromeエクステンションを使えば、さらに便利に使いこなせるはず。なお、米LifehackerのPinterestアカウントもあるので、よかったら見てみてくださいね!

Eric Ravenscraft(原文/訳:曽我美穂)

swiper-button-prev
swiper-button-next