特集
カテゴリー
タグ
メディア

いやな仕事を先延ばしせずに終わらせる奥義:白紙のパワポを20分間見つめる

いやな仕事を先延ばしせずに終わらせる奥義:白紙のパワポを20分間見つめる

ビジネスパーソンには時として、やる気が起きない仕事というのがいくつか出てきます。しかしそれもまた、やらなければならない仕事のひとつだったりします。仕事効率化を支援するサイト「Asian Efficiency」では、その仕事を先延ばしせずに仕上げるために、作業時間をスケジュールに組み込んでしまうようすすめています。

作業する時間・場所を決め、非効率的な忙しさを克服しましょう。時間になったら電話・メール・インターネット・同僚等、妨げになるものを全てシャットアウトし、やりたくない仕事を時間内に仕上げることに集中してください。

作業を始める前に席に着き、パワーポイントを白紙状態で20分間眺めると良いでしょう。その結果、退屈・フラストレーション、そしてひらめき等が生まれ、今まで避けていた仕事に取りかかりやすくなります。

上記で述べているように、作業時間を厳格に決め、やりたくない仕事を最優先にすることが必要です。この時間を企業の最高経営責任者(CEO)と面会する時と同じように、大切に扱ってください。

ライフハッカーではその他にも、2分間ルール等、先延ばしを克服する仕事術を紹介していますので、参考にどうぞ。

3 Quick Tips to Beat Procrastination|Asian Efficiency

Mihir Patkar(原文/訳:Conyac

Photo by bark.
swiper-button-prev
swiper-button-next