特集
カテゴリー
タグ
メディア

「仕事が合ってるよな」と思える人に共通する10の特徴

「仕事が合ってるよな」と思える人に共通する10の特徴

今の仕事が自分に向いているかどうかを知るのは、人生において大切なことです。誰でも向いていない仕事にこだわるより、向いている仕事を見つけたいと願います。今回は、そんなあなたに、今の仕事が自分に合っているかどうかを確認する方法をご紹介しましょう。誰もがやりがいのある仕事に就きたいと思っています。「好きなことをしていれば、人生において働いている日は無い」と言うくらいです。しかし、自分が本当に相応しい場所で働いているのかどうかを知るのは難しいものです。この10のサインのうちいくつか当てはまれば、適切な場所で働いているといえるでしょう。しかし、あまり当てはまらなかった場合は、別の仕事を探し始めた方がいいかもしれません。

1. 毎朝元気に目覚めている

朝起きた時にワクワクしたり楽しみだなと思えたりして、そのまま一日が始まり、会社に向かっていますか? 信じられないかもしれませんが、そういう人はたくさんいます。自分の好きなことをやっていれば、早朝や深夜のような時間でも、ワクワクした気持ちが自然と沸き起こります。本当に単純なことです。

2. 毎日ToDoリストを片付けていくのが楽しみ

毎日どんなことがあろうとも、それを受け取るのが楽しみなのです。ToDoリストにあることをこなしながら、翌日やることをToDoリストに新たに追加するのにワクワクします(確かにこれは大げさかもしれませんが、大体言いたいことは分かりますよね)。自分の仕事が好きな人は、日々のルーティンも受け入れています。大きなことを成し遂げるためには、まず最初にささいなことをやらなければならないということを知っているからです。

3. 幸せがにじみ出ている

職場に歩いて入ってくるだけで、幸せな雰囲気を醸し出している人がいます。そういう人がいると、周りの人も幸せな気分になることが多いです。仕事や会社を続けていくには、このような幸せな空気を周りに伝染させる人が極めて重要です。職場の雰囲気を一瞬で変えることができるからです。あなたはそんな人ですか?

4. 1日が終わるのが早い

いつも時計を気にしているのではなく、1日の時間が足りないと感じているのであれば、それは良いことです。明日の仕事や、もっと先の仕事を終わらせるのに、もっと時間があればいいのにと思っています。

5. 勤務時間が楽しい

家族や友だちには理解できないかもしれませんが、会社にいるのが好きなのです。自分の好きな一番大事なことをしている時は、最高の気分です。

6. 新しいプロジェクトがやりたくてしょうがない

時間と闘っていたり、他の人を追い抜こうとしている時は、次に取り組む大きな仕事が楽しみなので、今の仕事をがんばって終わらせて、早く次の仕事に取り掛かろうとしているのです。

7. 楽天的である

締め切りが迫っているのに、チームの仕事が遅れ気味だったら、みんなを励ましたりやる気を出してもらって、仕事を終わらせようとします。他の人が参っている時に、あなたはトンネルの出口の光のように、実際よりもゴールがかなり近く見えるようにします。

8. 会社の目標を自分の目標だと思っている

家に帰る時も、これからの仕事のことについて思いを巡らせています。仕事の目標を達成したら、良い気分になるのが分かっています。仕事の目標を達成することは、自分個人の目標を達成することでもあります。仕事の目標を人生の目標と同じようにとらえている人は、その業界や分野では特に、大きな成功を収めます。

9. 仕事仲間にとって役立つ誠実な人間である

同僚の中でも競争があるかもしれませんが、できるだけみんなの役に立ちたいと本気で思っています。同僚も、あなたが常に誠実に対応してくれることが分かっているので、助けを求めてきたり、質問をしてきたりします。根っから親切で誠実なので、周りの人も一緒に働きたいと思っています。

10. 前向きな気持でプライベートも充実している

仕事が好きな人は、仕事以外のプライベートも充実していることが多いです。旅行をしたり、スポーツをしたり、家でくつろいだりする、ポジティブな雰囲気が、他の人にも影響を与え、その魅力によって周りに人が集まります。

10 Sure Signs You're in the Right Job|Inc.

Peter Economy(訳:的野裕子)

Photo by Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next