特集
カテゴリー
タグ
メディア

クッキングオイルを包丁にスプレーすると、食材が包丁にくっつかなくなる

クッキングオイルを包丁にスプレーすると、食材が包丁にくっつかなくなる

先日、チーズのおろし金を使う時にオイルをスプレーしておくと、あとで掃除が楽になるという料理ハック術をご紹介しました。このコツは、食材が包丁にくっつくのも防いでくれます。米ブログ「WonderHowTo」は次のように説明しています。

料理の準備で何かを切っている時、包丁にくっついた食材を取るのに時間が取られます。鋭く研いだ包丁の刃にクッキングオイルをスプレーすることで、包丁に食材がくっつくのを防ぐことができます。にんにくや玉ねぎなど、くっつきやすくてやっかいな食材も、包丁の刃からするっと滑り落ちるようになりますよ。

霧吹きなどを使えば、オリーブオイル、ごま油など、サラダ油以外の油をスプレーできます。サラダや料理の香り付けにも使えるので一石二鳥です。

5 Must-Know Kitchen Hacks for Cooking Spray|WonderHowTo

Dave Greenbaum(原文/訳:Conyac

Photo by The Marmot.
swiper-button-prev
swiper-button-next