特集
カテゴリー
タグ
メディア

「水中でやる瞑想」に癒される。アイスランド発祥のフロートセラピー

cafeglobe

「水中でやる瞑想」に癒される。アイスランド発祥のフロートセラピー

cafeglobeより転載:情報があふれているいまの時代。だからこそ、ときには頭を空っぽにして「無」の状態に浸りたくなります。

いますぐ身近で実践できるのは、お風呂に入ること。ひとは、水中に入るだけで筋肉の緊張が和らぎリラックスできるそう。そしてさらに効果的なのが、水中に浮かぶことです

そんな発想で行われているのが、アイスランド発祥の「フロートセラピー」です。フロートセラピーは何世紀もの間、ストレス緩和や病気の治癒の観点に注目し実践されてきました。

誰でも簡単に浮くことができるアイテム

140706cafeglobe_float_therapy_2.jpg

でも、死海のような塩分濃度の高い水でないと、楽々浮いていることは難しいもの。そこで、ぜひ使ってみたいのが「Float(フロート)」です。フロートを頭と脚に付けるだけで、どんな水の中でも浮くことができるのです。水の上に寝転がった状態で浮くことができて、想像しただけでもかなり気持ち良さそう。

水に浮いているだけで、深い瞑想をしたときと同じような癒しの状態が得られるといいます。ストレスを軽減するのはもちろん、痛みの緩和や不眠、抑うつなどの症状にも役立つフロートセラピー。忙しく働く人にこそ取り入れてほしいセラピーのひとつです。フロートは、135ドルで公式サイトから購入可能です。

Float

いますぐ「無」になれる。水に浮くだけの簡単セラピー - キャリア女性に役立つサイト|cafeglobe

(文/cafeglobe編集部・篠田)

swiper-button-prev
swiper-button-next