特集
カテゴリー
タグ
メディア

電気代ゼロで大量のビールを冷やしておくアイデア

roomie

電気代ゼロで大量のビールを冷やしておくアイデア

ビールの美味しい季節、たくさんの缶ビールを冷蔵庫でキリッと冷やしておきたいものですが、残念ながら冷蔵庫の容量には限りがあります。他にも冷蔵しておかなければいけない食材は、山ほどありますものね。

とはいえ、冷蔵庫を大きいものに替えたりすると電気代もバカにならないしなぁ...というときにおすすめなのが、こちらのアイテム。

缶ビールを土の中に埋めておくことで冷やす、というアイデア商品なんです。このアイテムは、兄弟サイトの「ルーミー」に紹介されていました。

こちらの『eCool』という製品、直径30cmほどの穴を掘ってこの装置を埋め込むことで最大24本のビールを冷やすことができます。

年間を通して安定した温度を保つことのできる地下の環境を用いる事で、夏でも電気を一切使わずにエコに冷やすことができる優れもの。

140610eCool_02.jpg

ハンドルをグルグル回すことで缶の出し入れができます。価格は369ドル。詳細は下記リンク先の「ルーミー」からどうぞ。

ビール冷えてます!地下でね|roomie(ルーミー)

(ライフハッカー[日本版]編集部)

swiper-button-prev
swiper-button-next