特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneでテザリング、基本の方法まとめ

タブロイド

iPhoneでテザリング、基本の方法まとめ

今こそ「インターネット共有」こと、テザリングを極める!

スマホがあれば、ノートPCもタブレットもゲーム機もインターネットにつなげられちゃう。そんな便利機能が『テザリング』です。これまで兄弟メディア「TABROID」では、iPhoneを使ったテザリングについてのレクチャーを数回にわたってお届けしてきています。今回は、そのレクチャーをまとめてみました。

初心者のみならず、すべてのiPhoneユーザーに捧げます。

基本編:テザリングのやり方はこれでOK!

まずは基本として、iPhoneを使ったテザリングのやり方を知っておきましょう。『インターネット共有』スイッチをオンにすれば、iPhoneがWi-Fiルーターに早変わりです。

場合に応じてWi-Fi以外(Bluetooth・USB)でつなぐ

テザリングの接続方法には、Wi-FiのほかにUSBケーブルでつなぐ方法と、のBluetoothを使う方法があります。メインで使うのは万能なWi-Fiになりますが、PCとの接続なら状況によってこれらを使ったほうがメリットが大きいこともあります。

1カ月ごとに7GBの通信量制限に注意【確認方法】

活用できれば良いことだらけに思えるテザリングも、使いすぎるとキャリアの「データ通信量7GB制限の壁」にぶつかってしまいます。端末に通信量を確認する手段のないiPhone、速度制限を回避するにはキャリアのサポートページでの通信量確認が命綱となりますよ!

以上がiPhoneテザリングの基本から応用、そして注意点でした。しっかり理解して上手に使いこなしてくださいね!

(ワタナベダイスケ:TABROID

swiper-button-prev
swiper-button-next