特集
カテゴリー
タグ
メディア

毎日のルーティンに飽々したら「平日」にワクワクする楽しみを創り出そう

毎日のルーティンに飽々したら「平日」にワクワクする楽しみを創り出そう

いくら仕事が好きでも、毎週のルーティンは単調になりがちです。Asian Efficiencyのブログでは、「週末のために働いている」と感じる人は、1週間の仕事の中で、ワクワクする「楽しみ」を作るようにとすすめています。いつもの仕事のルーティンは、すぐに退屈になることがありますが、そんな日々の仕事を楽しくこなすためのヒントをお伝えします。

1週間ずっと、みんなが楽しみにしているのは、金曜日の夜のパブでの飲み会です。この飲み会が、1週間で彼らの唯一のワクワクする「楽しみ」なのです。しかし、本当は他にも、自分だけの楽しみを作ることもできます。

  • 平日に友人と一緒にランチに行くこと。
  • お気に入りのテレビ番組を楽しむ夜を作ること。
  • 四半期に一度、週末旅行をする計画を立てること。
  • ギャラリーのオープニングイベントや街の新スポットなどに、計画せずに衝動的に行ってみること。
  • 退屈な仕事に達成が難しい条件を付けてみること。そして、自分がどれぐらいの仕事をこなせるのかを見てみること。

これらは、ヒントのいくつかに過ぎません。あなたがワクワクすることを行いましょう。大事なのは、いつもとは違ったことをして、平日に「楽しみ」を作ることです。ルーチンを変更することで、気持ちが若返りますし、やらなくてはいけない面倒な仕事が少し退屈ではなくなるはずです。

Why Boring Tasks are Important... And How to Get Through Them|Asian Efficiency

Patrick Allan(原文/訳:Conyac

Photo by sunshinecity.
swiper-button-prev
swiper-button-next