特集
カテゴリー
タグ
メディア

さぁ、園芸だ! 子どもに野菜を食べてもらうには一緒に育ててみるのはいかが

さぁ、園芸だ! 子どもに野菜を食べてもらうには一緒に育ててみるのはいかが

「子どもに野菜を食べてもらう」のは、昔から難しいと言われているしつけの1つです。そこでこんなアイデアはいかがでしょう。子どもたちと一緒に庭を手入れして野菜をつくるのです。育てたものを食べるということにワクワクしてもらえるはずですよ。「Mind Body Green」は、小さい子どもたちと一緒にちょっとした庭から始めることを勧めています。そうすることで、子どもたちは食べ物との「良い関係」を築けるのです。

現代社会では全てのものが収穫、洗浄され、すぐに食べられるように用意されています。そのため、私たちと食べ物は分断され、子どもたちもこの分断を経験することになります。たとえちょっとした野菜であったとしても、庭で作物を育てていくことで、食べ物がどのようにして育てられたのかを知ることができます。食事にもっと感謝するようになるかもしれません。さらに関わってもらえるよう、あなたが育てたものを子どもたちに収穫してもらってもよいでしょう。

以前に「ガーデニング初心者におすすめしたい手軽に栽培できる7つの野菜」も紹介していますので参考にしてみてください。ライフハッカーでは最近「園芸」カテゴリを新設しました。ミョウガなども簡単につくれるようですし、ぜひお子さんと一緒にチャレンジしてみてください。

8 Ways To Get Kids To Eat More Fruits & Veggies | Mind Body Green

Patrick Allan(原文/訳:Conyac

Photo by woodleywonderworks.
swiper-button-prev
swiper-button-next