特集
カテゴリー
タグ
メディア

即レスを期待するなら、午後2時のメール送信がベスト

即レスを期待するなら、午後2時のメール送信がベスト

電子メールマーケティングサービス「Mailchimp」のデータによると、1日のうちでメール送信に適した時間は午後2時頃だそうです。その時間がもっとも電子メールが読まれ、返信される時間とのこと。

140507email2.jpg

このデータは、同社が日々送信する2億から3億通のメール統計データに基づいています。上の表が示すように、人々がもっとも電子メールを読む時間は午後2時から5時の間です。米メディア「Quartz」はこの時間帯で読まれる理由として、会議や他の仕事に集中している時間ではなく、お昼を食べた後で机につく時間だからだと考察しています。

また、同社は火曜日と木曜日に多くの電子メールが送信され、Eメールが多く開かれるのは火曜日、水曜日、木曜日であることも指摘しています。さらに電子メールが読まれるチャンスを高くするには6〜10ワードの件名を入れるのも効果的とのこと。送信したメールを追跡すればどれくらい読まれるようになるかがわかるでしょう。

どうしても送ってしまいたいなら、予約送信機能を使うのも手です。ライフハッカーでは以前、「Gmailで予約送信をする方法」をご紹介しました。興味があれば確認してみてください。

When Is The Best Time To Send Emails?|Mailchimp via Quartz

Mihir Patkar(原文/訳:Conyac

swiper-button-prev
swiper-button-next