特集
カテゴリー
タグ
メディア

Apple製品が連動するとウレシイあなたへ:iPhoneからMacを操作できる『BTT Remote』

タブロイド

  • カテゴリー:
  • TOOL
Apple製品が連動するとウレシイあなたへ:iPhoneからMacを操作できる『BTT Remote』

iPhoneをMacの操作に使えるようにするアプリは数多くありますが、その中でも特に多機能なのが『BTT Remote』。Macのトラックパッド、キーボード、ディスプレイ輝度、スピーカー音量までもをiPhoneから操ることができます。

英語版のみ、かつiPhoneとMac双方にインストールが必要とあって、ちょっと難しそうに感じるアプリですが、この記事では最初の設定から基本的な使い方までを紹介していきますね。

3ステップでシンプルにアプリを設定しよう

できることが多いアプリだけに、かなり細かな設定項目がありますが、「すぐにBTTリモートを使えるシンプル設定」ならば、下記3ステップの手順だけでOKですよ。

ステップ1:まずはMac側アプリケーションをインストール

まずはMac側に『BetterTouchTool(以下BTTと略)』というアプリケーションをインストールします。

140327btt02.jpg

MacからBTTリモートのサイトにアクセスし、青いインストールボタンからダウンロードしましょう。BTTが入っていないとiPhoneからMacを見つけられない仕組みなので、必ずMac側のインストールを先に行ってくださいね。

>>レビューの続き&ダウンロードはこちら:TABROID

swiper-button-prev
swiper-button-next