特集
カテゴリー
タグ
メディア

写真に撮るだけで服のブランド名が判明するiPhoneアプリ「ASAP54」

cafeglobe

写真に撮るだけで服のブランド名が判明するiPhoneアプリ「ASAP54」

cafeglobeより転載:「ASAP54」は、アイテムを写真に撮ることで、詳細情報がわかる画期的なiPhoneアプリ。

使い方は簡単です。「ASAP54」をダウンロードし、気になった服や靴、アクセサリーをカメラ機能で撮影し、「ASAP54」へアップロード。もしわかれば、アイテムに関する情報(色、形、値段など)も入力します。すると、撮影したアイテムの詳細が自動的に検索されてくる仕組みになっています。

アイテムはテレビや雑誌、PCの画像など、どんな媒体から撮影しても検索できるうえ、操作も簡単です。

約3億円以上もの投資を受けてつくられた注目アプリ

実は現在、ファッション・テクノロジー分野で最注目されているアプリが、この「ASAP54」。アメリカで約300万ドル(約3億円以上)もの予算をかけて投資を受けてつくられ、画像認識技術と人工知能の技術を取り入れた最新のテクノロジーが使用されています。

このアプリは、開発者の妻がテレビで女優さんが身につけていたアイテムが知りたく、何時間もかかってインターネットで検索した結果、販売していないレアものだった、というエピソードがきっかけで誕生しました。

ちなみに写真に撮ったアイテムが詳細不明の場合は、そのアイテムと類似した複数のアイテムが表示される機能もあり、こちらもとても便利。検索結果から直接アイテムを購入することも可能です。

また、「あの色を身につけたい」と思ったら、アイテムそのものではなく色のみを撮影すれば、似た色の服や靴、アクセサリーなどを検索するといった応用も利きます。

ダウンロードはこちらから

UPDATE: 記事の一部に誤りがございました。訂正してお詫びいたします。(2014年5月1日)

あれどこの? がすぐわかる。写真に撮るだけで服のブランド名が判明|cafeglobe

(文/HIROMIKO)

swiper-button-prev
swiper-button-next