特集
カテゴリー
タグ
メディア

好きなことを仕事にしたら嫌いになってしまう? その前に自分に問いかけるべき質問

好きなことを仕事にしたら嫌いになってしまう? その前に自分に問いかけるべき質問

「自分のしている仕事を好きになればいい」というアドバイスはとても聞こえが良いですが、現実的には難しいこともあります。何の心配も要らないほどの収入や、他人を助けるだけの余裕や健康といった素晴らしいものを、誰もが持ち合わせている訳ではありません。

「Zen Habit」Leo Babutaさんは、大きく成功したいのであれば、その前にまずは3つの質問を自身に問いかけた方がいいと言っています。その中の1つをご紹介しましょう。

好きなことでお金を稼ぐようになったら、それが好きじゃなくなるでしょうか?

好きなこと(例えば、書くことや人助け)を生活のためにやっていると、毎日お金のことが頭に浮かびます。それでやる気が削がれていき、結局嫌々やるつまらない仕事になってしまいます。お金というのは、心から愛することができるようなものではないからです。

そうではなく、もっと良い理由を頭に思い描きましょう。私は、自分のやっていることが誰かの助けになるといいなと思っているので、それを頭に思い描きます。これならやる気も削がれず、嫌々やる仕事にもなりません。

アメリカというのは、とかく自分の人生で本気で情熱が持てる"何か"を探さなければ、という考えに取り憑かれているようなところがあります。情熱が持てるものがあるなら、まずはそれが自分の人生や生活に合うものかを確認しましょう。

Sasha VanHoven(原文/訳:的野裕子)

Photo via Shutterstock.
swiper-button-prev
swiper-button-next