特集
カテゴリー
タグ
メディア

著名人同士のチャットをのぞき見できる『7gogo』に登録してみた

タブロイド

著名人同士のチャットをのぞき見できる『7gogo』に登録してみた

iPhone/Android:登録に電話番号が必要です。

有名人のLINEをのぞき見してみたいと思ったことはありませんか? そんな秘めた欲求を満たしてくれるアプリ、『7gogo(ナナゴーゴー)』がリリースされました。このアプリは、堀江貴文氏とサイバーエージェントがタッグを組んで作った「公開トークライブアプリ」。
140226tabroid_7gogo_1.jpg

「気になるけれど、出たばかりでよくわからない」という人に向けて、ユーザー登録から使い方までをザックリと紹介していきましょう。

最初で最大の難関、ユーザー登録

140226tabroid_7gogo_2.jpg

参加への第一歩がユーザー登録ですが、なぜか登録にはキャリアと電話番号の入力が必要です。う〜む...「他のユーザーには公開されません」という但し書きはあるものの、やはり電話番号を教えることには抵抗感のある人も多いんじゃないかしら。

140226tabroid_7gogo_3.jpg

それはさておき、登録した番号宛てに送られてくる4ケタの認証番号を入れて友だちとのつながり方を決め、『ニックネーム』と『ひとこと』を決めれば登録完了。

電話番号による本人確認がメンタル的に障壁となるかもしれませんが、そこさえ通過すれば、後はほぼLINEと同じ使い勝手で有名人トークを読めるようになりますよ。

有名人トークをのぞいてみよう

140226tabroid_7gogo_4.jpg

アプリのトップ画面には「人気トーク」「新着トーク」がリスト形式で並んでいます。まだ開始直後でトーク数は少ないですが、堀江氏自らがサイバーエージェント社長の藤田晋氏と参加しているトークや、ひろゆき氏との週刊プレイボーイ対談の出張版もあり。

>>レビューの続き&ダウンロードはこちら:TABROID

swiper-button-prev
swiper-button-next