特集
カテゴリー
タグ
メディア

Macのタブスイッチャーを強力にカスタマイズしてオプションを追加できる『SuperTab』

  • カテゴリー:
  • TOOL
Macのタブスイッチャーを強力にカスタマイズしてオプションを追加できる『SuperTab』

Mac:アクティブアプリ間の切り替えならCommand+Tabが最も簡単で最も素早い方法ですが、機能性としてはごく限られたことしかできません。より多くのオプションを使いたい、という方であれば、タブの切り替えにカスタマイズオプションを追加してくれる『SuperTab』がオススメです。

SuperTabはあれこれいろいろとできるのですが、メイン機能はタブスイッチャー内のタブ列のカスタマイズができる、ということです。アクティブアプリ、最近開いたアプリ、特定のタグ、などを設定することができます。

それ以外にも指定した時間帯に常に特定のアプリが開いているように設定する、またはアイドル状態になった時に特定のアプリを自動終了する、などのカスタマイズが可能です。

シンプルながらもなかなか強力なアプリなので、使用する前にクイックスタートガイドに一度目を通しておくとよりうまく使いこなせるかと思います。タブスイッチャーによって画面がごちゃごちゃになってしまうのがどうも気が進まない、という方は他のショートカットキーをSuperTabに割り当てることで、通常のスイッチャーとSuperTabとを使い分けることもできます。

SuperTabは1000円の有償アプリなのですが、下記のリンクから30日間無料で試してみることができます。気になった方は使ってみてください。

SuperTab|via Cult of Mac

Thorin Klosowski (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next