特集
カテゴリー
タグ
メディア

「スマホに一眼レフレンズをつけてみた」的な写真加工アプリ『ポートレイト・レンズ』

タブロイド

「スマホに一眼レフレンズをつけてみた」的な写真加工アプリ『ポートレイト・レンズ』

Android:本アプリで頑張ったら、写真に差が出ますよ!(そこそこ手間はかかりますけどね)。

Portrait Lens(ポートレイト・レンズ)』は一眼レフカメラで撮ったように写真加工できるアプリです。実は、他にも機能があるのですが、その点に関しては以前紹介した『スナップシード』の方が優れていると思いますので、今回は奥行きの加工についてのみレビューしてみたいと思います。

ちなみに、最初にアプリを開いたらチュートリアルが始まります。英語が苦手な方は適当にタップしながら進めていって終わらせておいてください。

140210tabroid_portrait_2.jpg

まず「PHOTOタブ」で、新たに撮影するか、保存してある写真を開くかしてください。ちなみに、今回使った写真は、15年ほど前に筆者がまだ若かりし頃、愛車をサーキットに持ち込んで走らせた時のものです。

当時まだデジカメはなく、レンズ付きフィルムで撮られた写真なので、奥行きのない"ノペっとした感じ"が見本としては最適でしょう。

140210tabroid_portrait_3.jpg

写真を選んだら「MASKタブ」をタップして、被写体と背景とに塗り分けする作業に入ります。

>>レビューの続き&ダウンロードはこちら:TABROID

swiper-button-prev
swiper-button-next