特集
カテゴリー
タグ
メディア

授業に集中するカギは「教室でどの席に座るか」だった

授業に集中するカギは「教室でどの席に座るか」だった

授業中というのは、どうしてあんなに集中できないのでしょうか。ぼんやりしているのに気付き、これではダメだと気を取り直してみたら、先生はすでに別のことを話し始めていた、なんてことはよくあります。そんな状況を打ち破り、授業に集中できそうな方法がありました。

学生向けのライフハックサイト「HackCollege」に、常に意識を覚醒させ授業に集中し、積極的に先生の話を聞き、クラスに参加する方法がいくつか載っていました。中でも興味深かったのは、座る場所についてです。

  • 教室の前の方に座る

    後ろで起こっていることに気を取られなくて済みます。

  • 毎日同じ席に座る

    同じ席に座ることで、授業を受ける時にその席に座ると頭が勉強モードに切り替わります。

  • 授業ごとに座る席を変える

    前の方法とも関連していますが、クラスごとに違う席に座るようにすることで、頭の中を切り替えやすくなります。

このハック、教室だけでなく仕事の定例会議などでも使えそうですね。

How to Trick Your Mind into Paying Attention in Class|HackCollege

Walter Glenn(原文/訳:的野裕子)

Photo by Jirka Matousek.
swiper-button-prev
swiper-button-next