特集
カテゴリー
タグ
メディア

環境に優しくて同僚とも仲良くなれる「雑誌トレード」のすすめ

環境に優しくて同僚とも仲良くなれる「雑誌トレード」のすすめ

もっとたくさんの記事を読みたいなら「雑誌トレード」がオススメです。

雑誌トレードとは、自宅にある読み終わった古雑誌を、社内の他の人の古雑誌と交換することで、他の雑誌が読めるだけでなく、交流をより深めることもできると『The Daily Muse』に載っていました。

相手の知らなかった顔を知るのに優れた方法です

これまで3回転職しましたが、いつも違う雑誌を購読している同僚と雑誌トレードをするようにしていました。雑誌トレードは、相手の隠れた顔を知ることができ、相手と仲良くなるにはとても良い方法です。もちろん環境にも良いです。(再生可能ゴミに出してリサイクルする以上に得られるものがあります)お金をかけずにたくさんの雑誌を読むこともできます。

以前、米LHでは「無料雑誌トレード」と書いた箱を置いて、誰でもその箱に雑誌を入れたり、その箱の中の雑誌を持って行ったりしてもいいというアイデアを紹介したことがあります。

今回の方法は、さらにもう少し踏み込む必要がありますが、それだけに効果も大きいです。また、自分の気に入った記事に付箋を貼っておくと、次に雑誌を手にする人にどの記事がオススメなのか分かりやすいです。

How That Stack Of Old Magazines Can Boost Your Career|The Daily Muse

Mihir Patkar(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next