特集
カテゴリー
タグ
メディア

一石二鳥の活躍をしてくれるサバイバルキット用ケースの作り方

一石二鳥の活躍をしてくれるサバイバルキット用ケースの作り方

まず知っておいていただきたいのが、携帯用ミントのAltoid缶が、サバイバルグッズを収納した「サバイバル缶」にちょうどいいということ。そしてそのサバイバルキット缶を持ち運ぶためのケースをつくるなら、パラコードを使うことをおすすめします。

もともとパラシュートのラインとして使用されていたパラコード。丈夫で柔軟性に優れたパラコードで作ることによってキット缶は保護され、ベルトやバッグにも取り付けやすくなるからです。しかし、さらにもっと大きな理由があります。

ケースをほどけば適当な長さのヒモとして、サバイバルグッズになる

米DIYメディア『Instructables』の動画サイトで、Paravival さんがこのケースの作成方法を教えてくれています。

彼の作ったケースは写真のように、Altoids のサバイバルキット缶の大きさに合わせてありますが、違うタイプのサバイバルキット缶にもこの方法を簡単に応用することができます。用意するのはパラコード紐とパラコード用縫い針、後は、基本的な道具を何点か揃えるだけです。

下記 Instructables の投稿ページから、オリジナルケースを作り方の詳細を見てみてください。

How to Make a Paracord Pouch for Survival Tins|Instructables

Walter Glenn(原文

swiper-button-prev
swiper-button-next