特集
カテゴリー
タグ
メディア

目標を達成するには「時間で設定する」のが効果的

目標を達成するには「時間で設定する」のが効果的

目標は決めるだけなら簡単で、達成するのが難しいのです。では、達成するためにどのように前へ進めばいいのか。

Redditor の cntlswvs さん曰く、「量や距離で目標を決めるより、時間をベースに目標を決めた方がより達成しやすくなる」(彼はジョンズホプキンス大学ブルームバーグ校の公衆衛生学の博士課程の学生でもあります)。

もう少し詳しく、彼の自説をみてみましょう。行動様式の変化に関する論文には、新しい習慣を作ったり、古い習慣を変えたりする時の秘訣が多数見受けられるようです。中でも特に秀逸だったというのが下記のものです。

時間的な目標は、距離的な目標よりも良い(つまり走るのであれば4kmではなく10分の方が、勉強であれば2章分ではなく2時間の方が、より効果的)

また、時間をベースにした目標は、短時間から始められるというのも有利な点です。実際、大きな目標を達成するには、毎日少しずつやるという作戦はとても良いです。例えば、Darren Rowse さんは、やりたいことがあるなら、1日15分だけそのために時間を割くことをすすめています。

  1. 達成したい目標を明確にする
  2. それをするために1日15分だけ時間を割く
  3. 1年後まで続いていれば、91時間それをやったことになる

1日15分の習慣も含め、行動を変えるためのアイデアをもっと知りたい人は、以下のリンク先をチェックしてみてください。

[LPT] I study the psychology of behavior change|Reddit

How To Get Overwhelming Things Done|Darren Rowse

Mihir Patkar(原文/訳:的野裕子)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next