特集
カテゴリー
タグ
メディア

インパクト抜群な「リンゴ丸ごとアップルパイ」の作り方

インパクト抜群な「リンゴ丸ごとアップルパイ」の作り方

いつものアップルパイに飽きてきたら、見た目にインパクトのある変わり種アップルパイはいかがでしょう? リンゴの中身をくり抜いて、そこにアップルフィリングを入れた、リンゴ丸ごとアップルパイです。

I Love Gardens」に載っていた上の写真を見てもらえれば作り方も一目瞭然だと思いますが、念のため、以下に紹介します。

作り方

まずリンゴの上部を切り落し、中身を慎重にくり抜きます。くり抜いたリンゴの果肉を刻んで、砂糖とシナモンを加えて煮込んだら、くり抜いたリンゴの中に入れます。リンゴの上部を、短冊に切ったパイ生地で格子状に編み込んでフタをしたら、オープンに入れて焼きましょう。

「Food.com」には、できるだけ大きなリンゴを使った方がいいと書かれています。また、リンゴを煮込む時間がないというなら、缶入りで市販されているアップルフィリングを使うといいともあります。

個性的なアップルパイが作りたい時や、持ち寄りパーティーの一品などにはピッタリです。しかも、お弁当のデザートとして持って行くこともできますよ。

Apple Pie Baked in the Apple | Food.com

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next