特集
カテゴリー
タグ
メディア

Raspberry Piとコーヒー豆の缶で低速度撮影システムをDIYする

Raspberry Piとコーヒー豆の缶で低速度撮影システムをDIYする

低速度撮影(タイムラプス撮影)はクールな撮影技術ですよね。Instructablesユーザーのfotosynさんが、全自動の低速度撮影システムを安価にDIYする方法を教えてくれました。準備するのは、Raspberry Pi、Raspberry Piのカメラモジュール、コーヒー豆の缶です。

仕組みは至ってシンプル。Raspberry PiとRaspberry Piカメラはバッテリーで駆動します。つまり、防水できるコーヒーの缶に入れちゃってOK。あとは、インターバル撮影のプログラムを実行するだけです。好きな時間だけ撮影したら、画像をまとめて動画にしましょう。詳しいやり方は下のリンクから。

Simple timelapse camera using Raspberry Pi and coffee tin | Instructables

Thorin Klosowski(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next