特集
カテゴリー
タグ
メディア

ブラウザでも快適にVineの6秒動画を楽しめるChrome拡張「Vine For Chrome」

  • カテゴリー:
  • TOOL
ブラウザでも快適にVineの6秒動画を楽しめるChrome拡張「Vine For Chrome」

Chrome:短いループビデオを使ったTwitterの公式アプリ・サービスVineが登場以来ブームを呼んでいます。しばらくの間この流行は止みそうにありません。

iOSとAndroidの両方で利用可能となったこのビデオ共有アプリでは、長さ6秒以内のビデオをアップロードでき、一時的ユーザーはもちろん熱心なファンや有名人の間でもおなじみとなりました。しかしオンラインサービスであるにも関わらず、モバイルアプリなしでVineビデオをブラウズする方法においてやや難点がありました。

Twitter上にシェアされたVineビデオはタイムライン上で再生できますが、任意のウェブブラウザからアクセス可能なサービス自体の公式ウェブ・インターフェースはありません。

でも心配ご無用。代替手段がちゃんとあるんです!

Vineビデオを見ることができるウェブサービスは無数にありますが、Chrome拡張機能「Vine For Chrome」を利用すれば、そのままでもVineビデオを正しく再生できます。重要なのは、この拡張がTwitter自体ではなく第三者の開発によるものだということです。従ってお使いのTwitterのユーザー名、パスワードでは機能せず、Vineアカウントに登録しているメールアドレスを適用させるか、新しいものをゼロから作成して同じメールアドレスおよびパスワードを使用する必要があります。

Vine For Chromeログイン

Vine For Chromeは、URLバーの隣のアイコンをクリックすると表示されるポップアップ上で機能し、モバイルアプリのようにスムーズなストリーミングを提供します。

しかしながらモバイルのアプリケーションと異なり、手動で再生ボタンをクリックするまでビデオは再生されません。優れているのは、1度に1つのVineビデオを再生することで全画面表示モードへの切り替えが可能な点です。これによりVineビデオはさらに面白くなります。

Vine For Chrome再生

Vine For Chromeではビデオ再生に加えてコメントを見たり書き込むことが可能で、他人とそれらを共有することができます。さらにさらに、Vineタグを使うことで、あるトピックかジャンルに関係のあるビデオを見つける過程がより簡単になります。

Vine For Chromeメニュー

画面左上角、Vineロゴのそばにあるホームボタンをクリックすると、Home、Popular、Explore、My Profileの4つのメニューが表示されます。これらはモバイルのアプリケーション上にあるものと同じセクションです。

Vine For Chromeタグ

例えばExploreメニューでは、Comedy、Cats、Dogs、Family、Food、Nature、Beauty and Fashionなどを含むカテゴリーが色分けされたリストになっており、お探しのビデオを見つけやすくします。

Vine For Chrome Explore

このように、アンドロイドやiOSのデバイスを持っていなくてもVine For Chromeを使えば、お使いのブラウザでVineビデオを楽しむことができます。

Install Vine for Chrome from Chrome のインストールはこちらから(Chromeウェブストア)。

Vine For Chrome Brings The Popular Video Sharing App To Your Browser | addictivetips

(訳:鈴木達郎)

swiper-button-prev
swiper-button-next