特集
カテゴリー
タグ
メディア

ほんとに簡単だった、ズボン1本でDIYできるバックパック

ほんとに簡単だった、ズボン1本でDIYできるバックパック

ハイキング中に小さなザックが必要となった場合、ズボンが一着あればある程度のコードやゴムを備えたバックパックへと早変わりします。水筒、お弁当やその他小さな物資を運ぶのに最適です。Instructablesより、Ludvicka氏のガイドを抜粋して紹介します。

ステップ1:長さの異なるゴムひもを3本用意します2本は約12インチ(約30センチ)に、1本は約3フィート(約90センチ)になるようにカットしましょう。

ズボンの裾からおよそ3インチ(約7.5センチ)の部分で、両脚ともに短い方のひもで結んでください。きつく結わえるようにしましょう。

ステップ2:2本の脚を折り返し引き上げて、上記のひもをそれぞれベルトループに結んでください。必ずしっかりと結びましょう。

ステップ3:3本のうちの長いひもをベルトを締めるのと同じ要領でベルトループに突き通して、バックパックのトップ(開口部)を閉じるドローストリングとして使用します。

体にあたる側には柔らかいものを詰め、その反対側(ズボンの後部)に他のものを入れましょう。バックポケットは水筒、グローブ、携帯電話などを保持するのに最適です。当然、ポケットが多いズボンほど便利です。

とてもシンプルな上、誰でも素早く作れますね。撥水性素材のズボンを使ったらワンランク上のバックパックになりそうです!

Pants Daypack/Backpack | Instructables

MIHIR PATKAR (原文/訳:鈴木達郎))

swiper-button-prev
swiper-button-next