特集
カテゴリー
タグ
メディア

週末に気晴らしに必要なのは「どこへ行くか」ではなく「何をするか」

週末に気晴らしに必要なのは「どこへ行くか」ではなく「何をするか」

週末の旅行を計画する際、まず最初に考えるのは何でしょうか。目的地から考えるのもひとつの方法ではありますが、目的地ではなくどんな体験をしたいのかという視点で考えるという方法もあります。

The Simple Dollarが提案しているこの方法は、実際にどんな事柄からエスケープしたいのか冷静に見つめ直すよい機会になるかも知れません。何か問題を抱えている場合など、知らないところへ出かけることが必ずしも最良の解決策とは限らないからです。

まず最初に目的地ではなくどんな体験をしたいのかを考えます。そして、週末だけでもエスケープしたいと思うのはどうしてなのかについて考えます。

休む間もなく続いて行く子育ての責任から一瞬でも解放されたいと思っているのでしょうか。押し寄せて来る仕事の波からちょっと休憩したいと思っているのでしょうか。週末のエスケープはたとえそれが一時的なものであれ、心が休まる時間をあなたにもたらしてしかるべきです。

週末のエスケープに何を切望しているのかを明確にできたら、次のステップは自分が今最も何を必要としているのかについて考え、それに基づいて計画を立てていきます。単純に考えるのが大切です。週末の気晴らしに複雑さは不要なのですから。

例えば、子どもを実家の父母に預けて家でひたすらダラダラするのもとてもよいアイデアです。家族全員で予算を決めてどこかへ出かけてみるのもよいでしょう。家から出ない=現実から離れられない、というのは実は幻想です。家に居ながらリラックスできる週末をすごすような環境を作るのが最も経済的な週末のエスケープ方法なのですから。

Have Escape Weekends Without Breaking the Bank|The Simple Dollar

Mihir Patkar (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next