特集
カテゴリー
タグ
メディア

グループでToDoやファイルを共有できるプロジェクト管理ツール「Allthings」

グループでToDoやファイルを共有できるプロジェクト管理ツール「Allthings」

ToDoアプリは星の数ほど紹介してきましたが、必要なファイルやリンクを追加し他の人とも共有することもできる、使いやすいToDo管理ツール「Allthings」を発見しました。

個人ユーザーは、無料で使うことができます。

機能が豊富なToDo管理アプリを探している人にはピッタリです

AllThingsは、ファイルをアップロードし、タスクを作成し、プロジェクト毎に異なるリストやワークスペースを複数持つことができるなど、様々な機能があります。締め切りの設定や、ToDoのフィルタやタグ付けなど、しっかりとした使えるアプリに求められる機能も備えています。英語のみで分かりにくいかもしれませんが、下の(若干)ふざけたビデオを見てれば、サービスの概要が何となく分かるかもしれません。

AllThingsは、他のユーザーと共同作業をしたり、ToDoリストやチェックリストを必要な人と共有するのも簡単です。例えば、仕事全体を確認したい上司に、リストを丸ごと提出することもできます。

複数名のグループで共同で使いたい場合は、有料のプレミアムプランを申し込まなければなりません。しかし、ほとんどの人は無料プランで十分でしょうし、少人数のチームなら一人当たり月額2.49ポンド(4米ドル以下)なので、他のプレミアムプランよりも魅力的だと思います。詳しくは以下のリンク先でチェックしてみてください。

AllThings

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next