特集
カテゴリー
タグ
メディア

Twitterを検索/エゴサーチのツールとして使うなら『エゴバード』が便利

タブロイド

  • カテゴリー:
  • TOOL
Twitterを検索/エゴサーチのツールとして使うなら『エゴバード』が便利

iPhone:Twitterを使い始めたころは、自分がつぶやきたいことをつぶやいて、ほかの利用者とコミュニケーションを取るためのものだと思っていました。でも、自分のブログや運営しているWebサイトの宣伝に使ったり、読者の反応を見たり、企業がTwitterを使って宣伝している情報を得たりと、情報拡散・収集ツールとしても便利なんですね。

egobird(エゴバード)』は、Twitterで流れてくる情報を上手に検索するのに便利なアプリです。つぶやくこともできますが、検索機能に力を入れているアプリと思って間違いないでしょう。

自分の管理サイトがTwitterなどでどう反応されているか検索することを「エゴサーチ」といいますが、そのエゴという言葉を使ったアプリなんですね。

TABROIDだってエゴサーチしたい

タブロイド編集部が、「Twitter上でTABROIDの記事はどのよう評判かな? 自社でリリースしたツイートでなく、ほかの人の反応を見たい」という場合を想定してみましょう。

左上の「三」のアイコンをタップし、検索条件を設定する画面を出します。

131214tabroid_twitter_1.jpg

新規作成のボタンをタップしましょう。検索ワードを入力という画面が出ます。TABROIDの記事が呟かれていることを検索したいので、TABROIDのURLを入力するのが良いです。「www.tabroid.jp」としてみましょう。

ゆるく条件を指定したいので検索方法は「いずれかを含む」を指定して、除外ワードも空にしておきます。

>>レビューの続き&ダウンロードはこちら:TABROID

swiper-button-prev
swiper-button-next