特集
カテゴリー
タグ
メディア

着られなくなったお気に入りのTシャツでウォールアートを作ろう

着られなくなったお気に入りのTシャツでウォールアートを作ろう

お気に入りだったのに、サイズが合わなくなったり、古くなったりして、もう着なくなったTシャツはありませんか? そんな思い出のTシャツに感謝の気持ちをこめて、ウォールアートを作りましょう! 専用キットも売っていますが、簡単にDIYできますよ。

準備するのは、30cm×30cmのキャンバス、ハサミ、ステープルガンです。作業を始めるまえに心の準備をしてください。Tシャツはもう着られなくなります。袖は切り落とし、ステープルガンでキャンバスに打ち付けてしまいますから。

覚悟ができたら、ハサミで袖をバッサリ切ってしまいましょう。続いて、ロゴやデザインが正面にくるようにして、キャンバスをくるみます。しっかりシワを伸ばし、キャンバスの背面でステープルガンを打ち込みます。余分な布を切り落せば完成です。

キャンバスとステープルガンが用意できれば、作業自体はとっても簡単。もう着ないけど思い出があるバンドTシャツや、お気に入りのプロモTシャツが、アート作品として生まれ変わります。わりと知られたDIYかもしれませんが、古いTシャツをよみがえらせる最高のやり方ですね。下のリンクは英語ですが、わかりやすい作業工程の画像が載っていますので参考にどうぞ。

T-Shirt Wall Art | Instructables

Alan Henry(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next